活用事例

年間1000件以上の導入実績

スフィアリンクスでは放送局、イベント運営会社、配信者さまをはじめとしたさまざまなお客さまの映像伝送・IP伝送、企画制作をお手伝いさせていただきました。おかげさまでその数は年間1000件以上にものぼります。
スフィアリンクスのサービスを活用されたお客さまの活用事例の一部を、イベントの期間や規模、種別、サービスの内容や価格を含めてご紹介いたします。

社内イベント 多拠点中継(双方向IP伝送)

期間 2017,2018,2019 1日間 規模 各会場、おおよそ500人収容可能なイベント会場 概要 期首キックオフイベントの全国3箇所をIP伝送(双方向)しました。 概算費用 150万円前後 イベント種別 社内イベント 多拠点中継(双方向IP伝送) イベント内容:カメラ2台、スクリーン1系統をスイッチングし、同会場別フロアへのIP映像伝送(双方向)しました。 会場間での会話もあることから、伝送・・・

この事例を詳しく見る

スポーツ IP映像受信

期間 2019年 1日間複数回 規模 ー 概要 米国プロリーグスポーツの日本側映像受信を担当しました。 概算費用 50万円前後 イベント種別 スポーツ IP映像受信 イベント内容:米国プロスポーツリーグの試合模様、日本側の映像受信(デコード)を担当しました。 専用インターネット回線の引き込み、ネットワーク管理、IP伝送機器の設置および運用、ライブストリーミング、IP伝送に特化したスタッフがオペレー・・・

この事例を詳しく見る

国際会議 多拠点中継(双方向IP伝送)、YouTubeLive配信、生カメ対応

期間 2018,2019年 7日間 規模 各会場、おおよそ2,500人収容可能なイベント会場 概要 ライブビューイング会場およびプレスセンターの約2,500人に向け、国際会議が行われている会場から生の映像をIP伝送(双方向)しました。カメラ6台での収録および生カメ対応、同時にYouTubeLiveへのライブストリーミングを担当しました。 概算費用 300万円前後 イベント種別 国際会議 多拠点中継・・・

この事例を詳しく見る

医療系学術大会 多拠点中継(片方向IP伝送)

期間 2017.2018,2019 3日間 規模 各会場、おおよそ500人収容可能なイベント会場 概要 メイン会場からサブ会場へ映像をIP伝送(片方向)しました。 概算費用 100万円前後 イベント種別 医療系学術大会 多拠点中継(片方向IP伝送) イベント内容:カメラ2台、スクリーン1系統をスイッチングし、同会場別フロアへのIP映像伝送(双方向)しました。 会場間での会話もあることから、伝送遅延・・・

この事例を詳しく見る

予定されている期間・規模など、ご利用いただくご状況を詳しくお聞かせください。